ホーム > プロジェクトレポート − 奈良公園バスターミナル

プロジェクトレポート 2019

奈良公園バスターミナル

奈良ストーリー arrow arrow
奈良ストーリー
奈良ストーリー 奈良ストーリー 奈良ストーリー 奈良ストーリー 奈良お散歩マップ 奈良公園ジオラマ模型 情報広場 『悠久の刻 奈良 時を巡る旅』 『悠久の刻 奈良 時を巡る旅』 『悠久の刻 奈良 時を巡る旅』
10
arrow arrow

大仏と鹿だけじゃない、奈良の奥深い魅力を発掘

奈良公園バスターミナルは、春日大社、興福寺、東大寺など奈良の一大観光資源が集積する奈良公園中心部に、周辺の交通渋滞緩和のため建設された団体バス専用の乗降専用施設で、飲食物販店、ホール、展示、屋上庭園が併設されている。
展示ではメジャーな観光スポットだけでなく、奈良再訪のきっかけとなるべく、地元の方にも知られていない奈良の奥深い魅力に光をあて、コンテンツとした。
日本をつくった神様の話から日本酒や鹿の豆知識まで、奈良の魅力を6つのテーマで紹介する奈良ストーリー」。奈良に都が開かれた1300年前の願い「社会の平和と繁栄への想い」が、今も奈良に息づいている事を色鮮やかな風景と共に紹介する『悠久の刻 奈良 時を巡る旅』。また効率よくまち歩きをするためのお助けツール「奈良お散歩マップ」も開発。観光スポット、飲食物販店の中から好みの場所を選んで、オリジナルマップを印刷し持ち帰ることができる。

■所在地 奈良県奈良市登大路町76
■分野 観光
■設立主体 奈良県
■開館年月 2019年(平成31年)4月13日
■規模 建築面積 3,452㎡
延床面積 6,419㎡
展示面積 1,480㎡
■業務範囲 展示施設設計
展示制作・工事
お客様の課題を解決するコミュニケーション環境デザイン プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す
ご相談・お問い合わせ