ホームトータルメディアについて > 社名の由来
社名の由来 環境をメディアとしてとらえること。そんな新しい発想から、私たちの社名は生まれました

私たちの事業の先駆けとなった日本万国博覧会を契機に、

環境そのものをメディアとしてとらえる、“トータルメディア”という新しい概念が生まれました。

すなわち、環境がメディア化し、メディアとしての環境が人間を包み込むとき、

人間と人間、人間と環境、環境と環境が響き合い、全感覚的なコミュニケーションが可能となります。

そのようなライブでヒューマンなコミュニケーション環境を「トータルメディア」と定義したのです。

この「トータルメディア」という概念を基本に、より進化したコミュニケーション環境を開発していきたい。

私たちの社名は、そんな思いから生まれました。