ホーム > プロジェクトレポート − ノリタケの森 ウェルカムセンター

プロジェクトレポート 2015

ノリタケの森 ウェルカムセンター

エントランス
エントランス ウェルカムゾーン ノリタケヒストリーテーブル シアタールーム オールドノリタケ テクノロジーコーナー テクノロジーコーナー テクノロジーコーナー CSRコーナー 建物外観
10

日本の陶磁器産業の歴史と技術を紹介するショールーム

(株)ノリタケカンパニーリミテドが日本の陶磁器産業発祥の地で運営する陶磁器に関する複合施設「ノリタケの森」にオープンした「ウェルカムセンター」は、創業の精神・ものづくりの情熱を原点に、企業の歴史や製品を紹介し、多くの人に楽しんで頂くショールームです。
創業者たちが“ウェルカムセンター”という迎賓の場で、企業の歴史を楽しく紹介する「ノリタケヒストリーテーブル」や事業概要を案内する「シアタールーム」、陶磁器事業から発展し今では広く産業界で活躍しているノリタケの技術や製品をわかりやすく紹介する「テクノロジーコーナー」などがあります。
また、“ノリタケの森”の自然環境の楽しみ方や周辺の産業観光施設などの紹介もあり、市民をはじめ国内外の観光客へ向けて、名古屋の魅力を発信しています。

■所在地 愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
■分野 ショールーム
■設立主体 株式会社ノリタケカンパニー リミテド
■開館年月 2015年(平成27年)3月
■規模 建築面積 990㎡
展示面積 570㎡
■業務範囲 展示設計
展示製作・工事
プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す