ホーム > プロジェクトレポート − 海遊館「海月銀河くらげぎんが

プロジェクトレポート 2018

海遊館「海月銀河くらげぎんが

下部のない宙吊り風水槽 arrow arrow
下部のない宙吊り風水槽
下部のない宙吊り風水槽 合わせ鏡の水槽 大型の湾曲水槽
3
arrow arrow

空間の中にクラゲだけが浮かびあがる展示

海月銀河は、海遊館のくらげ展示エリアをリニューアルして誕生した。
くらげの美しさに迫ることをコンセプトに、くらげが本来もつ魅力をあますところなく伝えることが求められた。
横向きの円筒形水槽を宙に浮かぶように固定することで、くらげを360度鑑賞できるよう工夫した。照明は空間の照度を極力絞り、漂うくらげに一筋の光だけをあてる方法を採用、くらげだけを浮かび上がらせ、その繊細さや透明感、拍動の様子などが手にとるように感じられる効果が生まれた。
また、鏡により広がりを演出した水槽や、くらげを彷彿させるカーブの美しい大型の湾曲水槽を製作、様々なくらげの魅力を伝えている。
多くの来館者が癒やされる海遊館の展示なかでも、ひときわ幻想的な空間を提供している。

■所在地 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
■分野 水族
■設立主体 株式会社海遊館
■開館年月 2018年(平成30年)3月17日
■規模 建築面積 110,819.44㎡
延床面積  31,004.07㎡
展示面積   258.4㎡
■業務範囲 基本計画
展示施設設計
展示制作・工事
お客様の課題を解決するコミュニケーション環境デザイン プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す
ご相談・お問い合わせ