ホーム > プロジェクトレポート − 五木村歴史文化交流館 ヒストリアテラス五木谷

プロジェクトレポート 2017

五木村歴史文化交流館 ヒストリアテラス五木谷

民俗展示室
民俗展示室 いつきむらこどもかん 特別展示室
3

五感で触れる歴史民俗資料館の新しいスタイル

五木村は「自然が奏でる子守唄の里」として、四季折々の美しさを味わえる、心休まる里として、新しい未来ある村づくりに邁進している。ヒストリアテラスは歴史・民俗を子供から大人まで五感で触れることのできる村のシンボル施設として設置された。
川辺川ダム建設の経緯や五木の子守唄、山村文化や生業、伝統文化を紹介するとともに、軒下体験空間や、木のおもちゃに囲まれた「いつきこどもかん」、五木産の食材を活用した「ダイニングカフェ」を併設することで、子供から大人まで直接肌で触れる工夫を髄所に展開している。
地域の人々と一緒になって取り組むワークショップや企画展示、また村民のための図書館である五木の書斎、ミュージアムショップ等が整備され、様々な方々の活動と交流を促す場となっている。

■所在地 熊本県球磨郡五木村甲2672番地5
■分野 歴史・民俗
■設立主体 五木村
■開館年月 2017年(平成29年)4月
■規模 延床面積 788㎡
■業務範囲 展示製作・工事
プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す