ホーム > プロジェクトレポート − 玄海町次世代エネルギーパーク「あすぴあ」

プロジェクトレポート 2013

玄海町次世代エネルギーパーク「あすぴあ」

全天周インタラクティブ映像「アースラボ」
全天周インタラクティブ映像「アースラボ」 展示室「エネルギーアイランド」 運転体験「次世代交通展示室」
3

エネルギーについて、遊び、気づき、行動につなげる施設

玄海町次世代エネルギーパーク「あすぴあ」は、次世代エネルギーの普及を目的として設置された。本施設はこどもの利用者を主な対象とし、来館者は昆虫になった自分の分身を動かすインタラクティブ映像や次世代エネルギーを燃料としたエコカー運転体験など、本施設で次世代エネルギーに触れることにより日々のエネルギーのある暮らしや地域とのつながりに気づき、学ぶ場所となることを目指した。
本施設は地域活性化の拠点施設としても期待されていることから玄海町の風物(海、山、清流、棚田)など、地域の美しい景観とエネルギーの関係をスタンプラリーなどの館内体験プログラムの随所に盛り込んでいる。さらにこれら地域資源を有効に活用することにより施設の魅力を高め、県内外からの交流人口の増進に寄与するものと期待されている。

ホームページ:玄海町次世代エネルギーパーク あすぴあ 外部リンク)

■公式サイト http://www.asupia.com/
■所在地 佐賀県東松浦郡玄海町大字今村4560番地1
■分野 PR(エネルギー)
■設立主体 玄海町
■開館年月 2013年(平成25年)7月20日
■規模 建築面積 2,241.69m²
延床面積 2,597.50m²
展示面積   1,316m²
■業務範囲 展示施設企画
設計
施工
プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す