プロジェクトレポート 2021SINKOテクニカルセンターショールーム リニューアル

目に見えない“空気をデザインする「技術」”をわかりやすく訴求

実際に使用されている部品や機器を展示したショールーム
実際に使用されている部品や機器を展示したショールーム
空調機の仕組みや実績を紹介する3面のメインモニタ—
空調機の仕組みや実績を紹介する3面のメインモニタ—
空調機を構成する製品部品の展示
空調機を構成する製品部品の展示
映像コンテンツで分かりやすく解説
映像コンテンツで分かりやすく解説
空調機に使用するファン展示
空調機に使用するファン展示
ウェルカムモニターと研究設備紹介
ウェルカムモニターと研究設備紹介
  • 実際に使用されている部品や機器を展示したショールーム
  • 空調機の仕組みや実績を紹介する3面のメインモニタ—
  • 空調機を構成する製品部品の展示
  • 映像コンテンツで分かりやすく解説
  • 空調機に使用するファン展示
  • ウェルカムモニターと研究設備紹介

目に見えない“空気をデザインする「技術」”をわかりやすく訴求

SINKOテクニカルセンターは、空調機器の総合メーカー新晃工業株式会社の研究開発拠点である。ショールームのリニューアルでは、同社が研究を重ねる空調の「先端技術」を訴求する事が求められた。
入口正面の3面大型メインモニタでは、空調機の基礎を視覚的に分かりやすく伝えると共に、同社の実績やESG・SDGsへの取り組み等を紹介。製品体感コーナーでは、空調機の性能にも大きく影響する「音」、「風量」、「静圧」、「水の流れ」を実際に体感しながら学べるコンテンツを導入し、様々な要素をコントロールすることで、空調の課題解決を図る同社の技術をアピールした。その他、映像コンテンツと連動可能なタブレット端末によるアテンド解説プログラムも導入し、社員と来訪者の円滑なコミュニケーションを醸成。随所にわたり、目に見えない “空気をデザインする「技術」”をわかりやすく可視化し、同社の培ってきた技術力と「快適環境を創造する」仕組みのアピールにつとめた。

所在地
神奈川県秦野市菩提160-1
分野
ショールーム
設立主体
新晃工業株式会社
https://www.sinko.co.jp/( 新晃工業株式会社 外部リンク)
開館年月
2021年(令和3年)9月13日
 ※リニューアル
規模
展示面積 150㎡
業務範囲
展示施設設計
展示制作・工事

弊社実績の詳細についてのお問合せ、ご相談、ご依頼は
下記問合せフォームよりお気軽にお問合せください。
担当者よりご連絡させていただきます。

ページのトップへ戻る