ホーム > プロジェクトレポート − 椿本バルクシステム兵庫工場 BULK LABO

プロジェクトレポート 2020

椿本バルクシステム兵庫工場 BULK LABO

テクニカルウォールとモニュメント arrow arrow
テクニカルウォールとモニュメント
テクニカルウォールとモニュメント 粉粒体の流れをイメージした演出 沿革とビジョンを紹介するミニシアター 小型製品展示 製品可動模型 製品可動模型 粉粒体の性質や測定方法の体験ゾーン オープンコミュニケーションスペース
8
arrow arrow

「粉粒体搬送コンベヤ」メーカーの技術や課題解決力を訴求

生活や産業の基盤になっている粉粒体の搬送コンベヤメーカーとしての企業価値や強みを伝えるショールーム。粉粒体をイメージさせる映像モニュメントの配置や、コーポレートカラーの青を基調にしたデザインの採用で、未来に向けて発展し続ける同社の先進的なイメージを訴求する空間とした。
一部の小型製品を除き、製品が巨大で実機展示が難しいことから、映像やモニュメント、縮尺可動模型、グラフィック等を組み合わせて、「粉粒体搬送コンベヤ」という特殊な機器開発の技術力や課題解決力をわかりやすく伝えるように構成している。また、お客様の与件を入力すると、ニーズに応じた製品が選定される「製品検索チャート」の導入で、オーダーメイドサービスの向上と、社員の製品選定基準の標準化を実現。営業目的、代理店教育、社内研修まで、さまざまな用途に対応できるスペースとして整備した。

■所在地 兵庫県加西市朝妻町1140
■分野 ショールーム
■設立主体 株式会社椿本バルクシステム
■開館年月 2020年(令和2年)8月31日
■規模 延床面積 630㎡
展示面積 524㎡
■業務範囲 展示施設設計
展示制作・工事
お客様の課題を解決するコミュニケーション環境デザイン プロジェクト事例検索
事業分野から探す
コミュニケーション課題から探す
ご相談・お問い合わせ