ホーム > 実績館トピックス − 2018年7月14日 新潟県立歴史博物館 平成30年度夏季企画展 「戊辰戦争150年」開催
2018年7月14日
新潟県立歴史博物館 平成30年度夏季企画展 「戊辰戦争150年」開催

新潟県立歴史博物館 平成30年度夏季企画展
「戊辰戦争150年」概要

◆会 期  niigata-rekishi-exhibition-2018-07

列藩同盟旗
(宮坂考古館所蔵/福島県立博物館写真提供)

  平成30年7月14日(土)~8月26日(日)
◆時 間 
  9:30~17:00 (観覧券の販売は16:30まで)
◆場 所 
  新潟県立歴史博物館 企画展示室
 新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
 TEL:0258-47-6130 FAX:0258-47-6136
◆休館日 
  月曜日(祝日の場合は翌日)※8月13日は開館
◆観覧料 
  一般820円(650円)、高校・大学生500円(400円)、
中学生以下無料 ※(  )は20名様以上の団体料金
◆内 容
 

2018年は江戸時代から近代に移り変わる過程で、薩摩藩・長州藩を中心とする新政府軍と、会津藩を中心とする列藩同盟(旧幕府軍)が、およそ1年にわたり戦った戊辰戦争から150年目の年です。
戊辰戦争で「朝敵」とされ「負け組」となった会津藩、長岡藩をはじめとする奥羽越の各藩も、その根底にはそれぞれの思想があり、単純に旧幕府軍として戦争に突入したわけではなく、降伏後の処分や復興過程も含め様々な状況がありました。本展覧会では戊辰戦争とその後について、列藩同盟を中心に新潟・東北の視点から紹介します。

◆企画展関連イベント
  催事名 内 容
  講演会
「『奥羽越』列藩同盟と越後諸藩」
日時:平成30年7月22日(日)13:30~15:00
会場:当館講堂(定員150名 要申込)
講師:栗原伸一郎 氏(東北大学大学院文学研究科学術研究員)
     
  講演会
「北越戊辰戦争と維新政府の情報戦略」
日時:平成30年7月29日(日)13:30~15:00
会場:当館講堂(定員150名 要申込)
講師:箱石大 氏(東京大学史料編纂所准教授)

本件に関するお問い合わせ 新潟県立歴史博物館 経営企画課 本多
TEL(0258)47-6130  FAX(0258)47-6136  E-mail:koryu@nbz.or.jp

公式サイト
 新潟県立歴史博物館
外部リンク)

この施設に関する実績情報
 プロジェクトレポート2000|新潟県立歴史博物館