ホーム > トータルメディア最新情報 − 2016年7月30日 姫路文学館リニューアルオープン
2016年7月30日
姫路文学館リニューアルオープン

2016年7月30日、「国家の品格」などの著書で知られる数学者、藤原正彦氏が館長を務める姫路文学館(兵庫県姫路市山野井町84)が、北館・南館ともほぼ全面改修してオープンします。新しくなった企画展示室では、上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉記念特別展を9月19日まで開催します。

2016-himejishi-bungaku-renewal-01 2016-himejishi-bungaku-renewal-02

生まれ変わった文学館のみどころは、姫路城をめぐる物語を通して歴史をたどる「姫路城歴史ものがたり回廊」。映像、グラフィック、実物資料が一体となった立体的な表現によって、文学館展示の可能性を示す試みとなりました。また、「ことば」を入り口に文学の世界をわかりやすく紹介した「ことばの森」、幼児を対象にした「よいこのへや」など、“年代を問わず楽しめる”工夫に満ちた展示になっています。(展示設計・製作:トータルメディア開発研究所 建築設計施工監修:安藤忠雄建築研究所)

詳細情報
プロジェクトレポート2016|姫路文学館 リニューアル