ホーム > トータルメディア最新情報 − 2016年7月27日 水素情報館「東京スイソミル」オープン
2016年7月27日
水素情報館「東京スイソミル」オープン

2016年7月27日、水素エネルギーの普及啓発をめざした、水素情報館「東京スイソミル」(東京都江東区潮見1-3-2)がオープンしました。本施設は、東京都が水素エネルギーの情報発信拠点として設置、目に見えない水素のことや誰も見たことのない水素社会の将来像を、見て触って体験しながら楽しく学べる総合的な学習施設です。

2016-tokyo-suisomiru-01

1階展示室は、「私たちとエネルギー」「水素エネルギーの可能性」「水素社会のしくみ」「水素社会のいま」「水素社会と私たちの未来」「水素社会への希望」の6ゾーンで構成されています。さらに2階には、企業の最新技術や製品を紹介する展示ブースを備えたオープンライブラリーや、幅広い用途に対応可能な講義室を完備しているほか、自転車を使って自ら水素を作る水電気分解装置を常設しています。